「20分でわかるアレルギー検査」ができます

当院では20分でわかるアレルギー検査を導入しています。

(2014年2月現在、三島市近郊では初!のようです。)

現在のアレルギー疾患の治療の基本は原因抗原除去・回避と薬物療法となります。

この検査は、スギ花粉やダニ、イヌやネコのフケなど、みなさんが吸い込んでしまう可能性があるアレルゲン(アレルギーを引き起こす物質)8種類に反応するIgEという抗体が体の中にあるかどうか調べるためのものです。

20分で検査結果がわかるので、なかなか受診の時間が取れない方にも1回受診するだけで検査と治療が同時に受けられます。

指先から数滴の血液を採取するだけですので、小さなお子さんからご年配の方までどなたにも負担が少なくて済みます。

 

測定できるアレルゲンは以下の8種類です。

ハウスダスト系

①ヤケヒョウダニ ②ゴキブリ ③ネコ ④イヌ

花粉系

⑤スギ ⑥カモガヤ ⑦ブタクサ ⑧ヨモギ

ハウスダストはダニが主な成分でペットのフケ、ゴキブリなどが含まれています。

ヒノキの花粉は従来よりスギ花粉と共通抗原を持つことが知られています。

患者さん用配布パンフレットはこちら

 

この検査実施に伴う検査料の自己負担金額はおよそ3000円です。

(8項目の検査料および判断料、3割自己負担の場合)

 

また通常の血液採取による13種の検査も行っています。検査結果が出るのに1週間ほど要しますが、数値でわかります。ご相談ください。